メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
電話番号:048-946-2200

トップページ > 当院について > 管理者・病院長あいさつ > 病院長あいさつ

病院長あいさつ

 草加市立病院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 新型コロナウイルス感染症の影響で不安な毎日をお過ごしのことと思います。新型コロナウイルスについては不明なことが多いため、感染対策と経済活動を両立させることは難しく、政府や草加市も対策に苦慮しているところだと思います。

 草加市立病院は公立病院として新型コロナウイルス感染症患者さんの診療にあたることはもちろんですが、通常の業務を安全に継続することが最も重要な使命と考えています。安心してご利用いただけるよう、院内感染を起こさないために様々な取り組みを行っております。しかしウイルス感染症は誰もが患者になってしまうリスクがあります。職員が感染してしまった場合には、診療の一部を制限することが必要な場合もあります。

 今後も草加市立病院の基本方針である「地域中核病院の役割」「患者中心の医療の確立」「安全で良質な医療の提供」「健全経営の確保」に立ち返り、地域の中核病院としての責務を果たしてゆく所存です。

 ご理解ご協力をお願いします。

 令和2年8月
                                       草加市立病院 病院長 矢内常人