メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
電話番号:048-946-2200

トップページ > 診療科・部門 > 看護部 > いきいき通信 > ふれあい看護体験

ふれあい看護体験

ふれあい看護体験

高校生を対象にふれあい看護体験が開催され、18名が参加しました。参加者は、まず白衣に着替えナースキャップを被ります。初めて着る白衣に緊張した面持ちでした。

  • 開会式


自己紹介や写真撮影が終わると、体験が始まります。病院で実際に使っている医療機器を使いながら、血圧や脈拍、血糖、心電図を計測しました。血糖測定では、針を自分の指に刺す勇気はなかなか出なかったようです。

  • 血圧測定1
  • 血圧測定2
  • 血糖測定


手術室見学です。参加者は手術室ってどんなところ?という疑問を抱いていましたが、実際に室内を見ることができイメージできたようです。ドラマでしか見たことがなかったという感想も聞かれ、貴重な体験ができました。

  • 手術室1
  • 手術室2


お昼ご飯は実際に入院患者さんが食べている病院食を食べました。思ったより味がしっかりして美味しかったと感想が聞かれました。

  • 昼食


午後は病棟に行き、入院患者さんと関わりながら洗髪や足浴などの援助を体験しました。外の景色を見ながらの足浴は患者さんにも好評でした。また産科病棟では生まれたばかりの新生児とも会うことができました。

  • 手浴
  • 足浴
  • 新生児


今回初めて看護体験に参加した人はもちろん、ほかの病院で参加したことがある人にとっても、充実した体験ができたようです。将来につながる一歩となれたらうれしいです。

  • 屋上庭園で散歩

お問い合わせ

看護部
電話番号 048-946-2200